昨年12月に結婚しました!

13年間付き合い、念願の結婚!

けど、私はすでに38才。

子作りするには、少し遅いとわかっていたので
友人の勧めもあり

不妊かどうかもわからないまま
不妊治療専門のお医者さんにいきました。

とはいうものの、結婚決まってからは
近所の産婦人科でお世話になり
3度ほどタイミング療法をしていましたが
結果は残念。

結婚を機に、不妊治療専門の
お医者さんに通うことにしました。

今日は初めての診察。
夫婦二人でいきました。

その病院では、初めに検査をするそうで、
エイズや性病などの感染病、肝炎の症状などを
検査しました。

まずは、先生との面談。
「不妊というのは、子供を作ると決めてタイミングをとりはじめて
1年たっても妊娠しない場合をいいます」

とのこと。
その定義であれば、まだ私たちは3ヶ月くらいなので、
不妊かどうかはわからないなぁ。

「若い人で妊娠できなければ、それは病気となるので
いろいろ検査もできるけれども、38才であれば、わかるのは
38才ということなんです。」

むむ、わかるような、むむ。。。

そのあとはうろ覚え。
主旨としては、35才を過ぎてからは卵子が老化するから
それが問題。
妊娠する確率がぐんと減るから、タイミングとか言わずに
せっかく来たのであれば人工授精か体外受精をお勧めします。
合わせて、何か問題がないか精子や卵管のチェックもしますよ~

的な感じ。

人工授精と、タイミングの違いがわからなかったので
質問すると、普通にエッチした時に子宮に届く精子の数は10パーセントくらいだけづ
人工授精だと選ばれた精子を直接子宮に届ける感じなので、
妊娠の確率が増すようなお話をしていただきました。

その日はちょうど、前回の生理がきてから15日目だったから
排卵しているかどうかを、エコーと血液検査でしていただきました。

結果的には、卵がない。。。
でも排卵をしていないといことで、
お尻に注射をしてその日は帰りました。

主人と私の感染症の検査代金と初診、血液検査代で
その日は55,000円お支払いしました。

ムーーーーー。高い!
けど、赤ちゃんに早く会いたいのでがまんがまん!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ランキングに登録しました!
ポチッと応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村