この本は、
「怒り」のコントロール術である「アンガーマネジメント」を
わかりやすく実践しやすいよう解説した入門書。

 

・怒りはどうして生まれるのか
・何が原因で怒るのかよりもどうなりたいのを優先させる
・ムカっときた時の感情の抑え方
・アンガーログをつけて怒りを客観的にみる
・相手の立場を思いやる

 

など、わかりやすい表現で書いてあって
一気に読むことができました。

 

中でも、怒りを客観的にみるという作業は
大事だなと思いました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ランキングに登録しました!
ポチッと応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村