アマゾンTVでプロデューサーズを見ました。

images

 

プロデューサーズは
1968年にメル・ブルックス監督により作られた映画作品で、
2001年にブロードウェイでミュージカル化され、
2005年に再度映画化されました。

 

今回みたのは、2005年の映画版です。

 

かつては、大物だったプロデューサー マックスも、
すっかり落ちぶれて、出すもの出すもの大コケ。

 

かつて、プロデューサーになることが夢だった
小心者のレオが会計士としてマックスの事務所に来るところから
物語ははじまります。

 

「粉飾決算したら、大ヒットするよりも、大コケした時のほうが
儲かることもある」ということをレオが発見し、

マックスが「俺がつくったら間違いなく大コケする!一緒にやろう!」
とレオを必死に口説き落とします。

 

タブーとされていたナチスのテーマに最低のストーリ、
最低の演出家
素人の主演
なまりのひどいセクシー美女

 

と最低のものを集めてひどい舞台を作りました。

が・・・

というストーリーです。

 

とにかく、楽しい!!
演技も歌も踊りもストーリも大好きです。

 

レオが「会計士時代はずっと刑務所に入っているみたいだった。
そこからマックスは僕に生きる楽しみを全部教えてくれた!」
といった言葉が胸に響きました。

 

大好きなことに全身全霊をかけれるって本当に幸せですよね。

 

しかも、(なまりのひどい)美女のことを主人はすごく
私に似てるっていってくれるんです(笑)

 

顔というかスタイルらしいですが。

 

嬉しすぎて余計にこの作品が好きになりました(笑)

 

この作品は、
トニー賞の12部門を受賞しているんですって。
すごい。。

 

映画のメインキャストはほとんどミュージカルにも出演していたようで、
生で見たかった〜〜〜!!!!
見終わった後も、ミュージカル版の動画をみたり、
プロデューサーがかぶるハットとステッキが欲しいと
主人が言い出して、アマゾンで調べたりしてました。

それにしても、アマゾンTVすごいです。

HULU、appleTV、Netflixなど今まで個別に契約していましたが、
プライム会員なら無料で見放題です。

作品数がだんぜん多くてとてもお勧めです。

詳しくはこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ランキングに登録しました!
ポチッと応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村